バロンを取るタイミングと注意するべきこと~細かい状況ごとの判断~

the_climb_baron_header.png LOLはオブジェクトを取るゲームとブロンズからプロまでみんな口をそろえて言うと思いますが、やはりそこでバロンというのは試合をひっくり返すほどの影響力があります。 ①負けているがバロンを取った → プッシュする → 勝利 という風に良いようにひっくり返ることもあれば ②勝っているからバロンを狩り始めた → 敵が来た → 自チーム全滅 → 敗北 という風に悪いようにひっくり返ることも多々ありますね。 なのでみんなバロンを取るときは緊張してドキドキしながら取るものです。 (僕は狩っている間は「敵こないで!バロン取らせて!」と祈っています。) ということで、バロンを取るタイミングというのはその試合の勝敗も決めることも少なくない大切なものです。僕が試合中に考えているバロンを取るタイミングや注意点を書きたいと思います。
バロンを絶対に取りに行くべきタイミング
〇敵が全滅している時。(バロンを倒せるだけのダメージがある) 〇敵3人がボット側にいる時。 〇敵がベースのスーパーミニオン処理とかに手間取っている。 このように敵がバロンに来れない状況ならば絶対にバロンに行くべきです。 Pingをしてバロンに全員で走りましょう。
バロンを取れる可能性が高いタイミング
〇敵2人がボット側にいる時。 〇敵生存者+2=味方生存者の時。 〇敵ADCがボット側にいる時。 このようにこちらのほうが人数差で勝てるような場合は結構バロンチャンスであることが多いです。また、もし集団戦になっても敵ADCがいなければバロンに挟まれていても勝てるかと思います。ただ、敵MIDなどにハラスされ続けると負けることも多いので注意が必要です。
バロンを考えてみてもいいタイミング
〇敵生存者+1=味方生存者の時。 〇敵が来そうにない感じの時。(バロンを少し初めて見て敵の動きを見て) このタイミングでは運が良ければ or 敵が気づかなければ出来るという程度ですね。僕ならあんまりチャレンジしたくないところ。もし敵が来た時の動きかたをチームで簡単に決めたほうがいいですね。
ほとんどバロンをするべきではないタイミング
〇デワードをせずに適当にバロンを始める。 まあ、こんなことは少ないとは思いますが、僕がブロンズにいたころにはちょくちょく見たことです。
つまりバロンを始めるタイミングは
①人数差があるとき ②敵のキャリーが来ないという確信があるとき ③敵が気づいていない時 ということですね。 ①集団戦勝利後バロンとか、一人でファームしている敵ADCを倒して人数差を作るなどをしましょう。 ②マップ状況を判断して敵キャリーがボット側にいたり、死亡している場合など。 ③デワードをしっかりと行い、敵の動きを見て気づいているのかを良く見ておく。 これらの状況を作れるように動けると良いですね。
注意するべきこと
〇敵が来たときは引くのか・無理やりバロンを取るのか・戦うのかなどをチームであらかじめ決めておきましょう。そうすることで1人はバロン、2人は抗戦、2人は後退みたいなことを避けられますね。 〇バロンを始める前はバロン周辺にしっかりとワードを置いて敵の動きをしっかり見れるようにしておく。そしてしっかりと敵のワードを壊しておく。こうすることで安全性が増します。 あと、敵にバロンを取られないように注意をすることも大切です。 〇バロンを取れない時は敵が取りに行っているかしっかりとワードで確認しておく。 〇自分がADCとかJGの時にボットに居続けないようにする。(バロンを意識しておく) 今回はバロンについて書いてみました。よければ参考にしてみてください!