ブロンズ・シルバーが勝てない理由は明らか!見てて、それじゃ負けるわって思う。

Silver.png ブロンズとシルバーには何%の人がいるか知っていますか? 調べてみたら75%ほどいるみたいです。すごい人数ですよね。これほどゲーム性を理解していない人が多いということは、やっぱりLOLは深いゲームというか難しいゲームというか。 (まあ、僕もまだまだなんですけどね。特にワード系) ブロンズとシルバーで試合をして、はっきりと「あー、これじゃあ一生勝てないや。」というものが大まかに2点あったので紹介します。自分に当てはまっていないかぜひチェックしてみてください。
①決してプッシュしない
これには正直ショックを受けました。プッシュって勝ってる時にするものって思っている人多くないですか??それだとレーン戦で負けたら一生プッシュできませんよ。 僕の中では負けているときこそプッシュをしなきゃいけないと思っています。でも、作戦もなしに押しまくるのはダメですよ?キルされるだけですから。 <プッシュをしないと陥るサイクル> ①レーン戦とか集団戦で負ける ②誰かが、play safeとか適当なことを言ってみんなにプッシュをさせない ③全レーン常に押されっぱなし ④ドラゴン・バロン管理が出来ない ⑤自ジャングルにすらワードを置けない ⑥味方ジャングラーがファーム出来ないから自ジャングルモンスターを狩りに行き、敵にキルされる ⑦同じようなことがミッドとかADCとかにも起こる ⑧そのままズルズルとGG <プッシュを全くしない> 〇バロンを取ってもプッシュしないで自ジャングルモンスターを狩る方々 〇エースを取っても、ADC「あ、敵の赤バフあるじゃん。Stealしよ。」、ということでインヒビターが取れない このようにとにかくプッシュをしないとズルズル負けていきます。勝ちムードですら失ってしまうことも多々あります。自分の身の安全を保ちながらプッシュしましょう。 負けているときこそ塔を守り、自分たちの勝ちやすい状況を作らなければなりません。
②絶対に自分からチャンスをつかもうとしない
これも全てはPlay safe勢から始まります。 <チャンスをつかもうとしないための負けサイクル> ①レーン戦とか集団戦で負ける ②誰かが、play safeとか適当なことを言ってみんなに敵を抗戦させないようにする ③抗戦をしないためデスはしないが、結局そのまま負けムードが続く ④どっかで結局戦うことになって、陣形もバラバラで、さらにお金差が生まれる ⑤そのままズルズルとGG これも同じことなのですが、負けているときこそチャンスを作らなきゃいけないんです。特に敵は勝っているときは調子に乗って1vs3とか仕掛けてくる時もあります。それは逆転のチャンスです。 <チャンスの作り方の例> ①味方チームは負けムード、容易に戦うことはできない。 ②敵ADCが一人でボットサイドでファームをし始めた。こっちは5人そろってる。相手は4人。 ③(自分がタンクとかイニシエートできるチャンプだとして)もう無理やりでもいいからとにかく戦う。敵にはADCがいないし5vs4。 ④そのまま4人とも倒して、インヒビター・バロンを取る、もしくはGGということも。 ②の状況で僕がピングを出して(ADCボットにいるから行くぞ)としても、戻れピングを出す人もいます。敵はFedだからPlay safeと。だからそれじゃあ一生逆転できないんだって!w そういう話です。 チャンスの作り方はいくらでもあります。敵が気づいていない間にスプリットプッシュしまくるとか、甘えてファームしているADCとかMIDを2人で倒すとか。
まとめ
とにかく勝つためにはPlay safeの意味を間違えないこと。 もちろん育っている敵レーナーに1vs1し続けてデスしまくるのはダメでPlay safeしてください。 でも、Play safeっていうのはただ単に「戦わないで」「プッシュしないで」っていう意味じゃないです。(そういう意味で使っている人も多く感じますが) こっちが絶対に勝てるというチャンスとなるシチュエーションを作ってAggressiveにプレイすることこそがPlay safeの本当の意味なんだと僕は思っています。