インヒビターを取ったらそのレーンプッシュするのは無意味だと知っておかないと壊す意味もない

Screenshot_36.png 僕がブロンズにいた頃は全然このゲームの勝ち方の何もかも分かっていなかったので、インヒビターを取ったら何となく勝つ可能性が高くなる気がする、程度にしか思っていませんでした。 実際、勝つ可能性はグンと上がりますが、なぜインヒビターを取ることが大切なのか・どのように利用してプッシュすればいいのかを知っていなければほぼ無意味です。
インヒビターを取ると
〇たぶんお金がちょっとだけもらえる。 これはインヒビターを取れる中盤ではあんまり効果がないので気にしない。 〇スーパーミニオンが発生する。 これがメインですよね。スーパーミニオンは通常のミニオンと比べて遥かに強く、低レートではスパーミニオンと1vs1してデスする人とかも見かけますねwそれにプッシュ力が超高くなります。気分的に7対5になる感じ。ダメージ高・防御高 〇ネクサスタワーを叩けるようになる。 結局ネクサスを割るには前の塔・インヒビターを壊さなきゃいけないので、勝つためにはここは必須となりますね。これもまあ、あんまり気にする点ではないですね。
なぜインヒビターが壊れているレーンをプッシュするのは無意味なのか
今回はスーパーミニオンのプッシュ力に注目するとしましょう。 インヒビターと壊したレーンは、スーパーミニオンがいるだけでガンプッシュレーンになります。つまり、敵はその状況でネクサスタレットを守らなければいけないので少なくとも1人を送って塔を守らなければいけません。他レーンを押していればその時点で5vs4なわけです。 この時に他レーンをプッシュすれば「塔一つくらいは取れることも多いですし、塔ダイブしても5vs4で勝つことも多いです。また2つインヒビターが壊れている場合は結構な確率でバロンも取れます。狙っていきましょう。 じゃあ、もしインヒビターが壊れているレーンを押し続けたらどうなるのか。 僕は、昔はこう考えていました。 スーパーミニオンと一緒に押し続ければじわじわとネクサスタレットも壊せるはずだ!お、味方も”All Mid”って言ってる。よし、ミッドみんなで押そう。 こう安易に考えていました。 でも、それは全然意味ないです。結局5vs5でにらみ合いっこになり、敵はタレットと協力していとも簡単にスーパーミニオンたちを処理していきます。全然じわじわなんて壊せません。 じゃあ、スーパーミニオンもいるしダイブしてACE取っちゃおう。これはどうなのか。 この状況では、 味方5人 + スーパーミニオン = 敵5人 + ネクサスタレット2本 となっていて、このネクサスタレット2本がとても強力です。味方と敵の資金差が相当ない限りこの決断はリスキーです。もしここで、敵にACEでも取られたら、バロンいかれてしまうだろうし、状況によっては逆転負けにもなりえます。 ということで、インヒビターが壊れているレーンを押してもなんのメリットもありません。 むしろせっかく作った有利な状況を無駄にしてしまっているんです。 あと、もしボットのインヒビターを壊せれば、次にトップのインヒビターを狙うことがとても大切です。ボットとトップだと距離があるため、スーパーミニオンを処理している敵が駆け付けるのに時間がかかるからです。
せっかくの有利を活用しよう!
インヒビターを取れたレーンは基本無視でいいです。つまりあなたのチームが考えなければいけないレーンは2つだけ。(1つだけ取っている場合)これはもちろん、他レーンをプッシュすることにも使えますし、ドラゴン・バロンを取ることにも大きく繋がります。 スーパーミニオンの活用方法はいろいろあると思いますが、その時その時の状況でいかにスーパーミニオンを活用できるのかを考えてプレーするとより勝ちやすく・負けにくくなります。