レーナーがジャングラーのガンク成功率を大幅に上げるための5つのポイント

皆さんやっぱりせっかくジャングラーがガンクに来てくれたらうまくキルしたいですよね。ブロンズの時なんか全然ガンクなんて成功しませんでしたよw ○ワードがあって敵にばれてしまった ○レーナーがついてこなかった ○レーナーが早く戦いすぎて先に死んでた などなど、いろいろ理由はありますよね。ガンクを成功させるにはジャングラーのプレーは大切です。でも、ジャングラーだけがガンク成功のポイントではないです。むしろレーナー動きのほうが重要だと思います。 ということで、今回は「レーナーがジャングラーのガンク成功率を大幅に上げるための5つのポイント」を紹介していきます!
ワードを壊しておく
ピンクワード.png これは当たり前というところでしょうか。でもこれをするだけでもガンクの成功率はあがりますよね。ブッシュにジャングラーがいることが分かって敵に警戒されればもちろんガンクは決まりにくいですし、味方ジャングラーも時間を無駄にすることになりますし。 そう考えるとピンクワード(コントロールワード)ってすごいですよね。敵のワードを壊して敵の視界をなくしつつ、自分の視界も広げられるわけですし。
ジャングラーと反対のブッシュに近づく
これも半分くらいの人はやっているという感じでしょうか。みんな不用意に敵に近づきたくないけどできるだけCSはとりたいわけです。なので、ジャングラーと反対側のブッシュに動くことで、敵は味方ジャングラーに近づきやすくなります。
マップでジャングラーがレーンにたどり着くタイミングを確認する
minimap.png
これはもう必須事項ですね。ジャングラーがon the wayピングを出してすぐに戦い始めて死んで、「なにやってんだよこのジャングラー!」という人がたまにいますけど、それはジャングラーとの距離をマップで確認していないから起こることですね。逆にジャングラーが先に戦いすぎて、レーナーが戦えないなんてこともあります。 ここで大切なことはジャングラーがこれるタイミングをしっかりと確認することです。早く戦いすぎてもダメ。遅すぎてもダメ。ちょうど2vs1という形を作れるタイミングを自分でしっかりと計ってベイトしましょう。 これはチャンピオンごとにやり方は異なりますね。ガレンだったらQでサイレンスして敵にフラッシュやスキルを使わせないようにしてジャングラーに来てもらうとか、ヤスオだったらジャングラーが敵の視界に入った瞬間にノックアップしてR出来るようにするなど。 こちらは僕がEkkoミッドをしたときです。 W.png ボリベアはQで敵を後ろに投げるので、ちょうどそのタイミングでWのスタンを決められるように意識。 Screenshot_45.png 綺麗にスタンが決まりました。
相手にスタン・移動スキルを使わせておく
これが出来ればほぼ100%ガンクが成功するといっても過言ではないほど大切です。どのチャンプも基本的に持っているスタン・移動スキルは1つです。例えば、EkkoはE、Annieはパッシブ、LuxはQ。(EkkoにはRがあるとか、AhriはRを3回使えるとかは例外として)とにかく、相手のこれらのスキルがCD中はガンクの大チャンスです。敵はフラッシュを使うしか逃げる方法がなくなります。 ではどうやって使わせるかというと、例えばLuxが相手だとすると、Qがあえて当たりそうなミニオンの横などをうろうろしておいて敵にチャンスだと思わせます。そうすると結構スキル使ってくれる人が多いので、注意してそれを避けてすぐにジャングラーに来てもらうようにしてください。 この方法は負けているレーンほどやりやすいと思います。敵はキルをしようとゾーニングしているでしょうから。Topだとレーンで強いレネクトンは大体はEで入ってくるのでそのタイミングでガンクに来てもらうとか上手くベイトしましょう。
ジャングラーが来る少し前に自分でわざとスキルを無駄遣いする
これは僕が個人的にやっていることなのですが結構ベイトになると思っています。わざとスキルを無駄遣いする理由としては、敵にチャンスだ!と思わせるためです。チャンスだと思った相手は大体、大胆にゾーニングして来たりキルを狙ってスキルを使ってきたりするでしょう。ゾーニングするということは前に出てくるのでガンクがしやすくなるし、スキルを使ってくればジャングラーを止めるスキルは無くなります。これはそのスキルがCD中にジャングラーが来れるように来る少し前に使うことが大切です。 ここでポイントは「あっ、無駄遣いしちゃった!」というミスした感を出すことが大切ですスキルを無駄遣いしたのにアグレッシブなんて何か不信ですよね。スキルを使ったら少し引いてベストなタイミングを見計らいましょう。 もしかしたらこれは低レートでは意味がないかもしれません。そのスキルの無駄遣いに対してチャンスと気づかない人もいると思うので。 こう見るとやはりLOLはストラテジーゲームで、心理戦が面白い所ですね! 今回は僕がレーナーとしてジャングラーのガンクの成功率を上げるために工夫している点を紹介してみました。何か参考になるものがあれば幸いです。