日本鯖でプレーした感想!なんか・・・違和感がある。国民性なのかも。

kuroko0I9A6192_1_TP_V.jpg 日本鯖って誰が言うようになったのですかね・・・?もともとは日本サーバーですよね。僕も気づいたら鯖サバさば言うようになってましたし。 ということで日本鯖でプレーし始めて1週間が経ちました!日本ではあまり流行っていないLOLですがやっぱり日本でプレーするのも楽しみでしたね~。そうしていくうちにだんだんと、 ん、日本サーバーなんか変だぞ・・・ いや、気のせいか? いや、やっぱり変だ・・・。 ってなったので感想を書きたいと思います。
なぜ英語を使う!?日本語にしてよ~
ここは…日本鯖で会ってますよね?って思う節々が多々ありますね。チャットで流れてくるものは英語ばかりですね。なぜなのだろうw日本鯖なんだからぜひ日本語で話してほしいなと思うところです。 僕「ミッド行かせてくれませんか?」 他「I want mid.」 僕「(え・・・日本語を理解したうえでなぜ英語で返ってくる・・・)」 なんてこともありましたねw 英語が大嫌い・見たくもないという人のためにも常に英語で会話するというのはやめてほしい所ですね。
外国人が結構いるんだな
外国人というのは日本語を使えない人ということとして、結構いますよね。今のところ見たのは中国・韓国・ロシア・ベトナムという感じでしょうか。中国・韓国・ロシアにもサーバーありますし、なぜ日本鯖で・・・って思いますよね。みんな留学生とかなんですかね。 全然悪い意味じゃなくて、ただ単になぜだろうと。
みんな謎にCSが多い!
これは本当に驚いた。何なんだこれは!とwなんかみんなめっちゃCS数多くないですか?別に対面とのCS差をつけつつCSが多いなら全然良いですけど、対面も同じくCS多いというねw15分で120CS(シルバー帯)って結構多いですよね。だからみんなレーン戦の駆け引きもせずにただただファームごっこしているのかなと・・・。でも、NAよりはCS精度が高い気がします。
サレンダーだらけ!
NAだとサレンダーがある試合なんてほとんどないんですよ。キルが5:25とかだったとしてもネクサス折られるまで諦めない。もちろんそのまま負けることも多いですけど、そこから挽回なんてことも低レートでは珍しくないです。そんな中ここ日本鯖ではまだ1つもインヒビタータレット折られていないのに敵がサレンダーしたことも何試合かあって、マジかと思いました。 それにすぐに「15ff.GG.」っていう人も結構いてやる気あんのかと思います。 Screenshot_53.png こんなデータもあるみたいですね。日本世界一位!!
全然暴言がない!
これはもう衝撃的です。日本鯖に来てからというもの全然暴言を見ません。NAだと1デスしただけでも激しい暴言を吐いてくる人もいましたが、凄まじいフィーダー(1/9/0とか)に対しても一言もない。言って「これはもうしょうがないね」とかその程度。暴言あってこそのLOLと思ってきた僕にとって(たぶんNA勢はみんな思ってるしそれも楽しんでる・・・はず)、ちょっと寂しい感じもします。
ランクが上がりやすい!
これは全然理由が分からないんですけど、なぜか1勝でもらえるLPが多く、1敗でもらえるLPが少ないんですよね。大体勝って+25LP負けて-15LPくらいですかね。10連勝とかしてMMRが凄く高くなったというのなら分かるんですけどそういう訳でも無いので謎ですね。これなら勝率50%でもガンガンランク上がっていきそう。新しいアカウントのアンランクから始めたというところも関係しているのかもしれません。
まとめ
こんな感じで日本鯖には驚くことが色々ありましたね~。暴言が少なかったりサレンダーばかりというのはつまらないな~と思いますが、ランクをガンガン上げやすいというのは嬉しいですね!