勝つためにはロールごとの役割を理解することが大切!

LOLのチャンプには6つのロールがあり、それぞれが大切 な役割を持っています。 自分のロールをしっかりとこなすことが出来るだけでも勝ちへとつながります!!(これ重要) 魔境と言われるレートではほとんどのプレイヤーが各ロールのやるべきことを果たせていないことが多いです。 例えば、攻撃力を多く積むマークスマンが攻撃することなく死んでしまったり、防御力の高いタンクがマークスマンやメイジの後ろに立って、守ることもなく試合終了、などということが頻繁に起こります。 なので、自分のロールをしっかりと理解して役割を果たせれば、勝率も上がりますタンク(Tank)  Malphite_0.jpg 高い防御力と体力を持っていて、味方を守ったり、敵の足を止めて倒すチャンスを作ったりなどします。タンクがうまいチームは本当に勝ちやすいです。自分はADCMIDといったダメージを出すロールをメインでやっているのですが、うまいTANKがいると敵が反撃する隙もなく倒しきることもできたり、敵が攻撃を仕掛けてきても守ってもらえるので、安心して攻撃し続けることが出来ます。タンクは集団戦でとても重要なロールです。 ファイター(Fighter) XenZhao_Splash_0.jpg 攻撃力防御力を合わせ持っているチャンピオンです。このロールは殴り合い続けることが出来ればどのほかのロールにも勝つことが出来ます。基本的に通常攻撃で攻撃するので1vs1は強いものの、集団戦で全体に攻撃することはあまり得意ではないです。ファイターはよくスプリットプッシュをしているのを見ます。これは1vs1で強いファイターがスプリットプッシュをすると敵は2人以上を送らなければ行けなくなり、ほかのレーンで4vs3が出来たり、その間にバロンドラゴンを取ったりなどすることが出来ます。たまに、敵5人全員がプッシュしていて、こっちのファイターがスプリットプッシュしてそのままネクサスを割ることなどもあります。 メイジ(Mage) Brand_0.jpg このロールのチャンピオンは通常攻撃を強くするADではなく、スキルのダメージを上げるAPを上げることが多いです。また、範囲攻撃が多いため、集団戦で敵全体に大きなダメージを与えることが出来ます。メイジも集団戦で光るロールです。低レートではスキル主体のメイジなのにダメージを少しでも出そうとして通常攻撃で攻撃をしているプレイヤーを見ますが、それはあまりしないほうがいいです。(※最序盤なら通常攻撃も大切)それは、射程を生かすべきメイジで通常攻撃の射程にまで近づくことで逆に敵に狙われてしまうことになるためです。QWERを全て使い切ったら、クールダウンが無くなるまで安全圏に下がり、スキルが使えるようになったらまたスキルを当てる、という戦いでいいかと思います。 アサシン(Assasin) Talon_0.jpg こちらは名前の通り敵の体力・防御力の低いチャンピオンを一瞬で倒すことを目標とするロールです。ADアサシンもAPアサシンも存在します。機動力が高いことも特徴的です。他のロールと比べて、瞬時に出るダメージがとても高いです。低レートで見られる例として、倒すことに集中しすぎて飛び込んだはいいが敵タンクなどに足を止められて死んでしまうということがあります。いかに瞬時に、敵にばれず倒しきるかというのが大切になってきます。 マークスマン(Marksman) Caitlyn_0.jpg このロールはよくADCと呼ばれています。通常攻撃の射程を生かして安全圏から通常攻撃をし続けることが主な役割となります。攻撃し続けることが出来れば、敵全体に大ダメージを与えることが出来ます。このロールの難しいところはメイジとは違って常に攻撃することが大切、という点です。当然、敵のタンクやアサシンなどはマークスマンを倒そうとしてきます。こちらのタンクやサポートと連携を取りながら攻撃しなければなりません。構成によってはマークスマンだけがタンクを倒せるということもあるので、とても重要なロールと言えるでしょう。よって下手なマークスマンと上手いマークスマンとでは大きな差があり、難しいロールではあるが、うまくできれば試合をCarryすることもできるというロールとなります。 サポート(Support) Janna_0.jpg こちらは主にダメージを出すロールを守ったり、敵を足止めします。タンクと似たようなところがありますが、サポートのスキルは完全に見方を守るのみと言える効果となっていて、マークスマンやメイジにとってとてもありがたいロールです。最近ではタンク系サポート・メイジ系サポート・マークスマン系サポートなどと様々なサポートが見られます。サポートのおかげで、特にマークスマンが安心して攻撃し続けることが出来るので、とても大切なロールです。ダメージは出せませんが見えないところでのCarryとなっています。縁の下の力持ちという感じですね。 これらの役割をしっかりと果たすことが出来れば必ず勝率が上がるので、ぜひ意識してみてください!